忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無くなったロマンスカー達

ここのブログの写真容量が100Mで、一杯になって来たところでどうしようとしばらく思っていましたが、500MまでOKの案内が来たのでそのまま続けようと思います。

有料にすれば容量は増やせますが、正直なところブログごときで金を払いたくないのでw

と同時に少し口調や雰囲気を今後少し変えていきますかね。
どうせ個人のブログだから毒舌やら何やら、法やモラルに触れなければ自由なわけだし。


ともあれ長い間放置でしたが、久しぶりの更新です。
今回は小田急ロマンスカーネタ

IMG_1315.JPGHISE10000
今回は無くなる車両はみんな元々好きな車両ばかりだったので慌てて撮らずともすでに結構写真がありました。




IMG_1421.JPGRSE20000
その為、まだ撮ってなかった穴場のポイントだけ撮りました。





IMG_1403.JPGJR371系(名目上はイベント用となる)
騒ぎになってから撮りに行くのがいやなので。





上記3種いっぺんに廃止(その影で一般車の5000系も廃止)
まだまだ十分使える素晴らしい車両ですが、もったいない話です。
バリアフリー法に触れるようですが、これから作る車両に反映させるだけでいいのに
物を粗末にする法律ですか?

エコカーの基準もしかり、本来古い物を大事に使うのがエコであって
買い替えを促進するのがエコですか、そうですか。
それにハイブリットやコンパクトカーならともかく、エルグランドとかの大馬力の大きな車両でエコカー減税とかありえない。
こんなの利権が絡んでるのは明白で、エコじゃなくてエゴと言うものでしょう。

話ずれたけどとりあえずロマンスカーは寂しくなりましたね。
「あさぎり」はMSEで運転される事になったけど、それ専用の編成が組まれるわけでもなく、片方切妻の6両編成で
いかにも「義理」で走ってような感じが実際に見た時、なんとも言えぬ気分になりました。

20100418.JPGあと、ロマンスカーネタとして重要な事は、今回廃止されなかった「LSE7000系」ですがひっそりと廃車解体が進んでいます。
いきなり廃止のアナウンスが出ると思うので、騒がれない内に乗るなり、撮るなりしたいと思います。
雰囲気的に旧塗装を一番最後の一編成として残すような気がします。


20090404hise.JPG
桜+ロマンスカーの組み合わせも去年は震災で運休となって撮れなくなってしまって、桜を待たずして、そのまま廃止と言うパターンになってしまったわけですし、お気に入りの車両は早めに対処していきましょう。

 

拍手[1回]

PR

ちょい鉄その2

住人の特権で試しに自宅マンション階段踊り場から撮ってみました。
都合上画像サイズは小さめ。
20100418.JPG






左上のケーブル類がどうしても入ってしまうのが欠点ですが、ボギー車換算で7両位はいけそうだった。
非常時や、単に面倒な時に使えるかも。

拍手[0回]

新ボディの演習

カメラ本体をEOS7Dに買い換えたので試運転です。
APS-Cでありながら今回から常用ISO6400になったのは大きい。

20091025_2_640.jpg記念すべき最初の試運転は土曜の西洋お盆(ハロウィンとも言う)で賑わうネズミーシー(ディズニーシーとも言う)。
午後から雨の為、スナップ以外の写真は殆どなしですが、暗い所では高感度の恩恵にあやかりました。







20091025_1_640.jpgぎりぎり小さめの後ろ姿w
皆のものご苦労であった(偉そう)










そして鉄撮りの方の試運転も今日(日曜)行って来ました。
今週末は小松基地航空際と北陸本線撮影を兼ねて北陸に行って来るので。
仮に完全にカメラの操作が分かっていたとしても、実戦でしか分からない事も多く演習は大事です。
そしてどうしてもスペックオタク的コメントだとAF測距点数や連射速度等の項目ばかり注目されがちですが、地味な要素としてファインダー内水準器が手持ちの鉄撮りには凄く役に立ちます。


出向いたのは地元の曇り専門撮影地。
ただの駅撮りですが。
この相模大野下りホームは余裕で黄色い線の内側から編成全て見渡せ、被り一切無しの好条件ですが、晴れると殆どの時間で強いビル影が出来てしまうのです。

20091025_MSE800.jpg今はMSEがブルーリボン賞のマークをつけて走っています。
EOS7D  EF70-200F4LIS  ISO640 SS1/400 F4

拍手[0回]

ローアングルでLSEとか

20090530_LSE.JPGと言う事でLSE旧塗装。
ここはそこそこ知られたポイントですが、線路の土手に寄って
這いつくばるようなギリギリまで低い目線(30cm以下)にすると列車通過時に背景の建物など全て見えなくなり高原列車のような雰囲気に。
暖かくなると線路脇に草が伸びてしまうので狭い時期限定。



20090614_1.JPG普通の目線で撮るとこんな感じ。
ちなみにこれらは去年の4月撮影






20090614_2.JPGボギー車(通常車両)の10両編成だと丁度全て背景の建物が隠れ一番条件が良い。
連接車LSE11両、VSE10(ボギー車7両相当の長さ)だと少し建物が後ろに入る
(渋沢-新松田)

拍手[0回]

VSE

たまには写真でもUPします。


20090609.JPGロマンスカーと言えば連接車と展望車。

なので今の主役はやっぱりVSE。






20090404vse.JPG既出のもの。

 





個人的には鉄離れ進行中w

拍手[0回]

HOME 次のページ

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe