忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋めにGWは水上へ

GWはいかがお過ごしだったでしょうか。
自分は暦通りの休みでしかも明日土曜は出です。

4~6日は水上なんて行って来ました。
ここは想像以上に温泉が多いのですね。新幹線のルートから外れてひなびてしまった感が拭えませんが、それがかえって良いと言うもの。

行きは日暮里で寝台撮影してから行くつもりでしたが、大幅遅れでイレギュラーがあり被られてしまったりで駄目駄目な結果。しかし一つ参考になった事があるのでよしとしよう。

20090506_5.JPG行きの特急水上は混む事を想定してグリーンを確保。普通車はどうか知りませんがガラガラ(普通車もあまり混んではなさそうでしたが)
空いている時の自由席2席、4席利用などはまさに旅の醍醐味ですが、グリーン4席利用も可能な状態で贅沢の極み



20090508_1_640.JPG宿はYHですが今時のスタイルでかつ、古き良い部分の方のYHの雰囲気もあり、それなりに休まりました。
写真は宿の前から撮影。




ついでに次の日の昼は「DLみなかみ」も撮影。
写真は、ピント合わせるのを鯉のぼりか列車かで迷って今回は鯉のぼりに。
しかし風が吹かないで垂れ下がっている状態で鯉のぼり全体を入れるとフレーム内に余計な物(柵)が入るのです。
時々風が吹き、鯉のぼりが浮かび上がり、それならカメラを少し上に向けてベストな状態で撮る事が出来ますが・・・

20090508_2_640.JPGそこへ列車通過直前に風が吹き、鯉のぼりが浮かび上がり良い状態での撮影が可能に!
列車が通過すると風が止みました。
「はやぶさ富士」からの自分の撮影時に都合の良い天気になる現象がまだ生きているようです。






20090506_3.JPG30分後に来る特急水上も撮ってからは温泉行ったりあとはだらだら。
だらだら過ごすのが本来の旅醍醐味。

それに今時の温泉施設は立派です。

ついでに言えば水上に行った事により連休5日間すべて雨に降られませんでした。
(帰りに地元で少し雨にあたりましたが)

 


20090508_3_640.JPGこの写真は「おっかな橋」と言ようですがただの壊れた橋じゃないかと
ここへ行くまでの道は獣道みたいになっていますが、しばらく行った所に「ヤマビルに注意しましょう」の看板が・・・
そういう事は早く言ってくれとw

まぁとにかく今回結構だらだらとのんびり出来たような気がします。
なんと言うか、ココ最近出掛ける時はいつもハードだったような気がするので

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

水上遠征お疲れ様でした。今回はようやく〔のんびり鉄〕だったようですね。相変わらず運の強い、しかも天気にも恵まれてますね~
ヤマビルは血だらけになるので始末が悪い、なにより自分の血ですが気持ち悪いものです。

本日日暮里駅常磐線ホームで北斗星を待ちましたが見事に被られ撃沈しました。
超地元なのにお恥ずかしい。撮影場所探しも含めてもっと勉強します。
先日Xero"さんが撮影された御隠殿橋には6名位カメラを構えてました。2レがそのままシフトしてきたようです。

お願いです。弊ブログにXero"さんのブログをリンクさせていただきたいのですが。宜しくお願いいたします。

無題

こんばんは
今回鉄分はかなり少なめでその分のんびり出来ました。
天気だけはそれなりに運がいいですね~。
しかしヤマビルの件はつい足元にくっ付いてないかじっくり見返してしまいました、結局何もなかったのですが、やっぱり血云々より気持ち悪いですね。

日暮里はホーム上では定時でも被られるのですよ。少し前の記事では少し説明不足でした。
やっぱり2レからシフトであるのと同時にEF81の北斗星が残り僅かと言うのもあるのでしょう。これもまた末期には混雑しそうなので早めの行動と行きたい所ですね。

あとリンクの件もちろんOKです。わざわざありがとうございます。
宜しければこちらからのリンクさせて頂きたいのでお願い致します。
  • Xero”
  • 2009/05/10(Sun)22:18:56
  • 編集

無題

相互リンクご了解いただきまして有難うございました。これからも宜しくお願いいたします。

無題

わざわざありがとうございます。こちらこそ宜しくお願いいたします。
  • Xero”
  • 2009/05/11(Mon)20:51:35
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

雨の山中を驀進(新幹線) HOME 新撮影地

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe