忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

在来線最後の楽園(?)北陸本線

先日行って来た北陸本線。
北陸本線は国鉄車両、もしくはJR在来線最後の楽園のようなところ(言いすぎ)
走る車両も、沿線の雰囲気もどことなく昭和の雰囲気が残る所も多くノスタルジーに浸れるかも?

そして数少ない寝台列車、夜行列車の生き残りもこの路線に集中しています。
今回はトワイライトエクスプレス。

20091102_1.jpg結構定番の倶利伽羅-津幡間・・・
一般的にここでの撮影は8,9両編成辺りが最適の両数のようだ。
編成後ろまで架線柱にかからないようにすると8,9両数辺りが普通に収まるようです。
しかし自分の見立てではトワイライトの機関車含めて11両編成もぎりぎり収まるはず!
と挑戦w
結果、限界ギリギリ、カッツカツ。
トリミング無しでこれなのでフレーミングもギリギリ過ぎ。
直流区間ならアウト。
と言う事で結果的にはかなり「当たり」にはなりましたw・・・が
結果的にうまくいったから良い様なものの、正直この撮り方はあまりオススメ出来ません
あともう少し余裕はとりましょう・・・と。

20091102_2_640.jpg倶利伽羅駅(無人)はこんな感じ。
なにか時代に取り残されたような雰囲気。







20091102_3.jpg翌日も下りトワイライトを撮影。
条件的に、ど逆光
現地で露出を最大限に気をつけ、更にRAWでいじってなんとか見れるものになりました。
気合を入れれば、ど逆光でも写真は撮れます・・・が
やっぱり順行に越したものは無いです。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

寝台特急北陸(乗車&撮影) HOME 富士川の500系

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe