忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おまけ

昨日(土)、都内に出たついでに1レを撮影。
まさについでで、ギリギリに現地に着いて慌ててた為RAWに切り替えるの忘れたり色々ミス。
まぁついでだからいいでしょうw
「後追いズーム流し」がそこそこ決った。あくまでもそこそこ

しかしちょっと前に浜松町で普通の写真がなんとか撮れる明るさだったのに、今や東京発車直後で真っ暗。
見事なつるべ落としっぷりです。

場所 有楽町駅 SS1/20  F4
20080920fujibusayuuraku.jpg

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

素晴らしい!!

こちらでは、はじめまして。
本当に遅くなり、大変恐縮ですが、ブログ開設おめでとうございます。

いつもながらですが、素晴らしいテクニックですね… 感嘆の一言です。
有楽町の大阪側で撮れたとは良かったですね。この角度、京浜東北の南行に被られる可能性が非常に高いので、今まで撮ったことがありませんでした。運が良かったですね^^
しかも、ズーム流し… 私には到底できない技です。

東京~品川は、常に被られる可能性を秘めておりますので、覚悟が必要ですね。
私も何度も被られておりますし、頭だけ撮れたとか、尻尾だけ撮れたとか、結構あります。
  • 老いて27000
  • 2008/09/21(Sun)12:02:52
  • 編集

ありがとうございます

どうもこちらでははじめまして
ありがとうございます。

写真お褒めの言葉もありがとうございます。
実際の所、ズーム流しの場合連写して一枚使える物が残るのが現実です。
もっとも初めの頃は次々と来る普通列車や新幹線相手に連写しても全滅なんて当たり前でしたが、試行錯誤をしながらなんとか一日一本の列車に向けて行える様になりました。
デジタルの恩恵で練習ではいくら失敗してもタダなので誰でもそれなりに出来るようになる技かもしれませんね。

有楽町は土日ダイヤならばギリギリ被らないように思えるのですが、実際はどのようなものなのでしょう。しかし常に被られる可能性があるのは確かですね。複々線の小田原までは油断出来ません。夏至の次の週に二ノ宮付近で撮った時は、1レ通過5秒後に背後から貨物列車がやって来ました。
でも運に恵まれているのか、被りだと思った瞬間でもギリギリ成功のパターンが多いです。
でも流石に1レは限界が来ているので秋になったら2レの撮影も行いたいものですね。
  • Xero"
  • 2008/09/22(Mon)23:28:05
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

浜松基地航空際 HOME 六郷土手

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe