忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B個室車内

ちょっと気分をかえて3月に「富士」「はやぶさ」に乗った時のB個室車内の写真です。
撮り鉄でも気合いれて車内の写真を撮る人は少ないと思いましてw

この車両がデビューの年に初めて乗りましてその後何回も乗っています。
その時のモケットの色はピンクと白の奇抜な物でしたが、他の列車のB個室と比べてもレベルの高いものでした。
わざわざ改造されたこの車両、列車廃止後も有効利用されればいいのですが・・・20081009Bkoshitu.JPG

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

車内写真も侮れませんね

Xero"さま、B個室のお写真を拝見しました。
A個室は一度乗車したことがあるのですが、
B個室はまだ未体験の私です。

過去に何度か乗車を試みたのですが、
(はやぶさ・富士)の場合、まずはB個室から
「寝台券は売り切れ満席」となるようでありますね。
廃止報道がされる以前に乗車したときも、
開放Bネはがらがらなのに、B個室は満席といったことがありました。
素人判断だと、このB個室を増やすことで、
乗車率アップも狙えるのではと思ったりもしてみたのですが・・・

さて、Xero"さまのお写真、
内部写真もたいへんすばらしいです。
夜景が流れていることから、
シャッタースピードを遅くして、夜間駅撮りと同じ要領で撮影されているのでしょうか。
オレンジの光が温かく、シティーホテルのパンフレットを見ているムードになりました。
車内写真も侮れませんね。

ぜひ、開放BネやA個室の車内写真も拝見したいところです!!
  • やぶお
  • URL
  • 2008/10/10(Fri)05:56:07
  • 編集

無題

毎度ありがとうございます。

初めてB個室に乗った時にいきなり今回のような車内写真を撮りました。
御察しの通り、駅での夜間撮影や夜景と同じ要領です。
その時は家族から借りたマニュアル銀塩一眼で、その頃から三脚を立てて撮ったのでそれなりに綺麗に撮れましたがレンズは50mm単焦点のみだったので極めて狭い範囲しか撮れませんでした。
ちなみにその時が初めて一眼で実際に撮影したのですが、いきなり三脚を使用して夜景的撮影をしました(笑)
A個室も撮って見たいし乗ってみたいと思います。しかも1レ2レのものだけが最後の元祖シングルDXなんですよね。(元々はそんな名前無かったですが)

実際のところで個室を増やす事で乗車率がアップするのは確実だと思いますよ。しかし現時点では東海、東日本と言った中心部のJRが夜行列車をあえて毛嫌いしているのが現実です。しかし九州、北海道と言った本来寝台を走らせたがってる会社もある事からそこに希望を抱くしかないですね。
特にJR東日本が寝台を嫌うのなら御殿場線、小田急経由で都内に出たら面白いのに・・・等と思ってしまいます(笑)
  • Xero"
  • 2008/10/11(Sat)20:46:10
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

サンライズでサプライズ HOME 夢の詰まった列車

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe