忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふじぶさ1レ in 鶴見駅

今日は定時だったので(昨日は遅かった)会社帰りにふじぶさ1レを鶴見駅で迎えてみました。
2週間前、同じ場所で日没間際にホームの先端で構えて見ましたが周りに明かりがなくISO3200のSS1/10程度がやっとの状態でした。と言うか、もはや日没ではないw(一応撮った。後日掲載)
なので今回は「蛍光灯程度」の明るさがあれば流し撮り可能と言う計算の元、ホーム先端ではなく逆側の先端からあえてホームが見える位置で撮ってみました。これなら駅の灯かりの照らされるので。




もう「日没間際」では無く完全に真っ暗ですが、とりあえず夜間でも灯かりがまったく無い場合では無理ですが、蛍光灯程度の明かりがあればいけると言う事が分かった。
つまり条件としては、レールを1線か2線挟んだホームの対岸で障害物が無く(少なく)編成が入る場所で
、かつ被らないタイミング(←これ重要)の場所があればいいのですが・・・
実はこれが一番難しい。


写真左  柱が邪魔w
ISO1600 SS1/20 F4
 

写真右 とっさにSSを1/10に。それでも黒つぶれ気味。
ズーム流しと言うより普通の露光間ズーミングのようでそれ自体は失敗気味。
それはそれで味が出たので結果オーライと言う事でw

0926turumi2_2.JPG0926turumi2_3.JPG

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

1レ 鶴見その2 HOME 浜松基地航空際

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe