忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はずかしながら帰って参りました

4日に日本に無事戻って来ました(ちと遅れましたが)

サンパウロから飛行時間24時間。
乗り継ぎその他含めると30時間以上・・
南米は遠い・・・と思いつつ一日で地球に裏まで行けてしまうのだから
地球って案外小さいかも?などとも思ってみたりもする。

一日でブラジルサンパウロからアマゾン、カリブ海(雷雲上空も)、、アラスカ、ロシア領まで通って来た事は感慨深い。そして宮城と福島の県境上空辺りで着陸態勢に入り、成田周辺は進入経路が複雑なのか回り込みながら空港に近づき着地。
(ちなみに仙台松島上空から成田着陸まで30分位)

行きの飛行機の場合、目的地着陸後の逆噴射が終わり静かになった瞬間が個人的に「着いた~!」とテンションが上がる時。
今回は「帰って来た~!」と・・・まぁ帰りはテンション上がりませんが


そして素早く入国をすませ到着後荷物の出るターンテーブルに行くと良いタイミングすぐに荷物が出て来ましたがこんな事はなんとも珍しい。
B777の場合300~400人乗っている訳で運が悪いとかなり待たないと出てこなくて「まさかロストバゲージでは?」などと不安になるものです。

何しろ8/17の今回行きの便でユナイテッド航空からラン航空に乗り換えた人8人中7人がロストバゲージと言う当事者にとってかなり困る状態となっていました。自分の場合アメリカン航空からラン航空だったので無事でした。
旅の始まりからロストバゲージなんてかなりへこみます。

20091008_1_640.jpgアメリカン航空のこの銀色機体は周りからすごく浮いているような。
飛行機だから浮いてた方がいいのか。







それにしても昔あれだけ沢山いた「ジャンボ」の愛称で知られるB747は一体どこへ行ったのでしょう?
と言う位少なくなってますね。
大都市の空港の一角を占拠していたようなB747ですが、今は殆どB777に取って代わられています。
世界中の航空会社に使用され、大量輸送を可能にし、それにより今まで高嶺の花だった飛行機での移動を安い料金での提供を可能にし、その功績は計り知れないもそしてのがあります。


今となっては結構古めの形式で、一時期大活躍しながら淘汰目前の事など全てを含めて
「航空機界の国鉄485系」
と自分では勝手に思っています


20091008_2_640.jpgついでにこの写真はパラチーの店の窓によく置いてあった実物大の上半身だけの置物。
本当に人がいると思ってドキッとするときもあれば、この置物だと思ったら本当の人間だったりw
これの萌えキャラ版を日本で作れば世界中にヒット間違いなし!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

Xero"さん お帰りなさい。ご無事で何よりでした。
土産話はブログで拝見してましたが、まだまだ語りつくせぬことと思います。またお聞かせ願えれば。そして撮影地でお会いできればと思います。

無題

遅ればせましたが帰って参りました。
ブログはダラダラと長い文章は読みづらいだけなので出来る限り簡潔に書いたので確かにまだまだ語りつくせませんね。
こちらこそ撮影地などでは宜しくです。自分のホームグラウンドの小田急に来る際は案内したいと思いますよ。
  • Xero”
  • 2009/10/12(Mon)00:55:24
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

南米後日談 消えた偽札 HOME 地球の裏の日本

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe