忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最終タジントラップ

モロッコよりはずかしながら帰って参りました。

さて前回「タジントラップ」の話。
帰りの飛行機でもやはり一捻りありました。

エミレーツ航空では今でも機内食メニューが配られます。
食事は2つから選ぶ通常のパターンですが、一つは、やはりタジン。
最後に開き直ってタジンを注文しようかと思いましたが、「クスクス」と書いてあったので撤回。
と言う事でもう一つのメニューのマッシュルームとチキンのクリーム添えを選択!


しかし・・・


ふははははは、読めておったわ!
(右代宮金蔵 風 by  うみねこのなく頃に)

タジンでは無い方を選択してもしっかりとタジン味でした。
結局どちらを選んでも同じかいwと。
(まぁそれなりに美味しかったのでいいのですが)

カサブランカで積み込む時点でこれは「仕様」なのでしょう。
モロッコでは超高級料理店とマクドナルド以外は何を食べても原則「タジン味」になるようなので
心して挑みましょう



ちなみに帰りの便(エミレーツ航空)

カサブランカからドバイ、関空、羽田まで乗り継ぎですが、カサブランカ→ドバイの便が1時間半近くの遅れでギリギリの乗り継ぎに。
本来余裕の乗り継ぎのはずだったのにかなりギリギリの凄く微妙な乗り継ぎ時間になりイライラ。
時間通りなら余裕を持って乗り継げるし、大きく遅れれば後続便(翌日便)振り替えなどでやはり余裕を持てるし、とにかく微妙な時間でした。


しかもこの便の機材の設備が古めの上にメンテナンスがかなり悪い。
読書灯はつかないわ、テーブルが壊れかけ傾いてるわで、油断すると飲み物おちるぞw
更に自分の席の場所が機体幅が狭まる4列から3列になる位置の通路側席と言う事もあって、乗務員が何度も容赦無くぶつかって来るので居心地が、非常に悪かった。

そしてドバイで飛行機を降りようとすると、バスで建物に行くスタイルではないか!
なので空港建物に着いた時点で残り時間35分弱
(出発時間10分までに機内に入らないといけない事を考えると)

早足で歩いて乗り継ぎゲートに行く途中でもう一回荷物チェックで、これが一つしかゲートが開いて無い上にもたもた・・・しかも毎度の事にように僅かな隙に後ろのモロッコ人が割り込み。
(モロッコ人は順番とか座席指定とか守ろうとしない!)

なんとか荷物チェックを終えて(20分を切っている)、「大阪行き」の搭乗口に向かおうとするとかなり奥の方のようで一体どこまで行けばいいのかと思ったくらい。

結局、空港内を全く立ち止まる事なく早足か小走りで移動し、搭乗口にたどり着くと既に殆どの人が搭乗を終えており自分が最後の方でした。


ドバイ-関空の機材は最新式で、また日本路線だけあってサービスも乗務員もきめ細かい。
しかしB777に横10列の狭い座席はやっぱり微妙。
結果的にこの区間の往復とも運良く3人掛けシートの真ん中が空席でゆっくり出来ましたが・・・

そんなこんなで「公式評価」の高いエミレーツ航空ですが、個人的な印象はあまり良くは無い。
たまたま巡り合わせが悪いと言う事もあったと思うのであくまでも「個人的感想」。
今後は「激安」とかじゃない限り使いたくは無いかもしれない。
(基本的に総合点では「普通」だとは思う)

そして関空に戻ると「日本航空」の他の便が機材の都合で1時間遅れの便があるようでしたが、食事券を配布していたりその辺り日本は凄いと感心。


ついでにアメリカ系なんかだと低料金の分、値段相応にかなりサービスを省略している感じですが、長距離便の場合は座席幅だけは確保されています。体のでかいアメリカ人用にそれだけは妥協出来ないのでしょう。
何より「狭い座席で長時間過ごしてエコノミー症候群になった、どうしてくれる!」と1億ドル位の訴訟起こされそうです。

まぁとにかく今回のカサブランカ→ドバイ→関空→羽田の移動は、体力的により「気持ち」が物凄く疲れた



20091201_1.jpgドバイー関空路線機材の、この大型画面に自由に再生出来る映画チャンネルとかの設備は良かったのですが・・・

ついてにアラブの民間航空機でもアフガン領空を避けているのがよく分かる。




20091219_1.jpgちなみに行きと帰りで飛行ルートがかなり違うようです。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

はやぶさ画像(久しぶりに) HOME タジントラップ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe