忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1レ、2レ後追い祭り?

今日は滅多に無い快晴だった為、2レ撮影。
もう激パ必至の定番ポイントは無視。
下り列車なら定番ポイントの石橋で後追いを狙いました。
どうせぎりぎりの時期でもここなら空いてると思ったので後回しにして来ましたが、流石に時期も迫っている上にで天気も良かったのでこれを機に出撃しました。

しかし同業者は無しでしたが、一応下りの絶景ポイントにも関わらず後追いで撮る人はそこまでいないものですかねぇ。たまには良いと思いますが。
前日は回送、1レとも結局2回とも後追いになって、今日更に後追いなのでなんだか今週は後追い祭りです。

ついでにここでは8時頃通過する500系下り「のぞみ」も撮れます。
正直忘れていましたがw
それ目当ての同業者の方がおられたので思い出しました。

20090125_1.JPG20090125_2.JPG

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

客車の後追いは大好きです

連投失礼します。
私は客レの後追いは大好きです。
電車や気動車と違いドラマを感じるのです。

それにしても、同業者ゼロとはびっくりしました。
緩いカーブを行く寝台客車と湘南の蒼い海がすてきですね。
私もこの場所に12月の初旬に立ちました。
快晴の日の海の蒼さはたまりません。
  • やぶお
  • 2009/01/26(Mon)20:49:44
  • 編集

あまり後追いの写真ってありませんね

客車の後追いはうまく行くと旅情溢れる郷愁漂う絵になりますね。電車や気動車は前後同じなのでその様な味が出ないのは仕方無いのでしょうね。
しかし、後追いはうまくいかないとただのヘボ写真になるのが難しいところではありますね(笑)

ここ12月にこられましたか~。本当に絶景の良い所ですが、2レが無くなるとここもあまり撮る対象が無くなってしまいますね。
ちなみに自分は結果的に去年の夏至、冬至両方訪問していましたwまたあの辺に俯瞰しにいくかもしれません。
  • Xero”
  • 2009/01/27(Tue)21:00:54
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

サンライズゆめ(適当な乗車記) HOME 首都圏で強引に1レ撮影

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe