忍者ブログ

青い夜風

消え行く寝台、夜行列車をメインに旅全般に・・・のはずが   夜行列車や魅力ある列車が思った以上に早く廃止され最近は違う方向に走り出し迷走中w 単なる戯言なども適当に。

[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「あけぼの」乗車

少し前ですが、先日の3連休は「スリーデーパス」を使い寝台特急に乗るためだけに出掛けて来ました。

2011.01.10_1.JPG行きはなんとか残った「あけぼの」。
まだ冬休みの名残でソロは取れずになんとかB寝台の下段を確保。





2011.01.10_2.JPGこの空間だけは国鉄の香りです。

そして上野を出ると順調に北上。
「トンネル出るとそこは雪だった」と言う世界を期待しますが・・・


トンネルの手前で既に雪でした。
(水上が既に雪の中)



2011.01.10_3.JPG雪の中でもスピードが落ちないのが鉄道の特権。
深夜に遅延の「日本海」に道を譲って10分程度の遅れで凍てつく闇の世界を黙々と走る。

日常どころか、現実世界そのものとも隔絶されたような不思議な感覚は寝台列車でないと味わえない。
この世の中に寝台列車がなんとか僅かに残って、この感覚がまだ味わえる事を喜ぶべきか、衰退しきって風前の灯火の状態である事を嘆くべきか・・・

2011.01.10_11.JPG夜明け前の、雪明りでぼんやりと浮かび上がる景色を見ながらそんな事を想う。

夜が明けると秋田で大勢人を降ろし、その先も停車駅ごとに人は減り、のんびりとした雰囲気の中10分程の遅れで青森に向けて走る。




2011.01.10_4.JPG車体は凍りつき、厳しい気象条件の中でしたが、ほぼ定時に近い10分遅れ程度で終点に到着。





2011.01.10_5.JPG前日の関東の快晴が嘘のような世界が広がっていました。







2011.01.10_6.JPG「あけぼの」の車両は反対側にDE10が着き、引き上げて行きました。

この日のうちに函館から北斗星で帰る予定だったので、函館へ・・・

拍手[0回]

PR

新年(北斗星付)

新年

あけましておめでとうございます。
(ちょい遅れましたが)

IMG_6809.JPG初詣は箱根神社
うちからだと車で割と気軽に行けます。






年末は車で房総で暴走(つまらん)・・・等はしないでまったり走って(多分)、
そのまま北上して北斗星撮って帰って来ました。

南房総はある予定の下見も兼ねて車で行きましたが、確かに車じゃないと不便そうな場所です。
特急使うと高いし、普通列車だと乗り継ぎが多い。
「テツ」なら113系ぞろいで楽しめるでしょうが・・・

20101231_6.JPGそして道の駅に各駅停車のように寄って、海産物メインの場所で鯨料理を食べようとしたら超満員でパス。
その後寄った、結構評判良いと言われるローズマリー公園の道の駅にいったら空いてた。
花の時期じゃ無いからでしょうか?
(ひっそりとパンジーが植えてあった)


20101231_1.JPGそこでも鯨を食べられるようなので、せっかくなので「鯨のステーキ」を注文。

シーシェパードとか言う海賊ども大激怒(ワラ


そして、のんびり海沿いを走るまでは良かったですが、水戸を越えて栃木との県境が近づくにつれて嫌な気配に・・・
すでに時間帯は深夜で山の中を北上、路面が凍結し始めました・・・

そして道の白くなってる部分を通過と同時にスリップ・・と同時にカウンター当ててなんとか体勢建て直し。
関東でさして標高の高くないところでもここの所の寒波で雪が積もっているようです。北関東へ車で行く場合は注意。
結局福島県境の近くまで行きたかった所ですが、氷漬けの橋でクラッシュしている車(既に警察が出動済みだった)を発見して、少し進んだ所でこれは危険と判断し
「勇気ある撤退」
を行い「蒲須坂」に予定を変更しました。

車は夏タイヤのまま、後輪駆動車で雪道はつらいですw

20101231_5.JPG(途中で寄ったひと気の無い深夜の道の駅での謎、店主がテツ?w)


蒲須坂までの道も薄っすら雪化粧し、橋はスケートリンク状態。
まぁ走れない事も無いのでなんとか最寄の「道の駅」に到着して休憩、夜明け前に撮影地へ移動しました。

凍った雪、路面をバリバリと踏み潰しながらw


20101231_3.JPGそして列車は雪が着いた列車を期待しましたが、カシオペアはヘッドマークだけ隠される中途半端な状態に・・・
そもそも客車側の床下に雪が着かない構造じゃないですか・・・
後から行ったので斜面で手持ちで撮って傾いたので補正済み。




20101231_4.JPG北斗星はいい感じに。
この時だけ光線も良く、床下に雪がついて、ヘッドマークは綺麗な状態。
わざわざ停車中に雪を落としてくれたのかも?
締めはまずまずな感じでした。
 

拍手[0回]

鉄ネタ無しw

20101220_1.JPG富士山を見られる名所は結構ありますが、
富士山と山中湖を見下ろす穴場的場所。





20101220_2.JPG国道から外れた名も無き(?)県道なので知る人はあまりいません。
地図で見つけたとしても、雰囲気的に正直入るのに勇気がいる道かも。
周辺には人家もありません。

当然公共交通機関は無く、
まともに休憩する場所もありませんが
晴れた時は絶景です。

ちなみに夜通ると心細くなる道でもあるかも。

拍手[0回]

キハ181系はまかぜ、その2

20101211_2.JPGこれも今年撮ったストックの写真。
完全に自分で見つけた(つもりの)俯瞰ポイントです。





20101211_1.JPG俯瞰重視で列車は小さいですが・・・
10数年ぶりに行ってみたので、なんだが懐かしかったですが、
学生時代行った、このすぐ近くにあるYHが潰れていたのは寂しいものです。


同じ場所であっても、同じ時が2度と戻る事は無い、
故に同じ空間は、同じ場所であっても存在しない事を実感します。

拍手[0回]

キハ181系はまかぜ

20101210_1.JPG今年に入ってから撮ったストックの写真。
最後まで生き残ったキハ181系は、さすがに満身創痍と言う感じでした。






20101210_2.JPGしかし、かなり久しぶりに行った山陰線色々な意味で微妙だった。

衰退の一方のような・・・
大都市の路線以外全てに通じる事かも。

新幹線のみに集約しようとする今のJRのやり方は純粋に商売的にみても果たして吉か凶か・・・


 

話は変わって

同じ業界でも
前いた会社は上層部が糞

しかし今の会社は開発現場が糞(方針やら体質やら指導者やら)。
だから今の会社は休みが少なかったりする割には、
いつまでも国内シェア底辺(北米では「そこそこ」らしいが)
3流メーカーからぬけだけないのでしょう。
ついでに今後も、待遇でも業績の面でも3流のままだと思う。

どっちみち正社員じゃないんだし
はやく次の仕事を見つけないと・・・・
景気の悪い間は我慢しかないか・・・

拍手[0回]

前のページ 次のページ

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
Xero
性別:
非公開
自己紹介:
鉄に見えない鉄を目指しますw
・・・が最近迷走中。

TwitterのID
「one_xero」
フォローはご自由にw

メールはこちら
mebius_zero○hotmail.com
(○を@に変えて下さい)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe